お肌の目元の保湿は大切なポイント!

目元の保湿とケアを忘れずに

― 目元の保湿は丁寧な対策を

お顔のメイクでも、荒れてしまったり、
睡眠不足が原因で目立つ部分に、
目元のケアをどうするか、という問題があります。

目元はお顔のメイクの中でも、
体調や、肌荒れがとても現れやすい部分で、
化粧水や、メイクが合っていないと、
最初に荒れてしまいやすい部分です。

特に夏の暑い日などは、汗をかいてしまい、
何度もメイクをしなおすと、
お肌に負担がかかってしまい、
知らないうちにお肌がカサカサになるなど、
荒れ方がひどくなることがあります。

目元の保湿には次の点を注意してください。

  • お肌に化粧品が合っているか注意する
  • 睡眠不足など体調管理をしっかりする
  • 目元のお肌を休めるようにケアする

お肌と化粧品の相性は、季節によっても変わってきますし、
個人差もあるため、もし化粧品が合わなくなったら、
今までよりも刺激の弱いものを選ぶようにすると良いでしょう。

一般的に低刺激や、無添加の化粧水や、
bbクリームなどはお肌を保護する働きがあるので、
保湿にもつながりますし、
目元のお肌を荒れる事を防ぎますのでお勧めです。

また、仕事疲れや睡眠不足、アルコールや喫煙など、
生活が荒れてしまうと、まずお顔の変化で、
目の下に「クマ」ができるなど、
肌荒れがはっきりと分かります。

そのような負担のある生活を続けている場合、
まずは食生活を改善し、正しいリズムのある
生活を心掛けるようにすることがポイントです。

目元は特にお肌と体調のリンクが激しい部分ですから、
もし荒れてきたら、自分の生活を見直す
きっかけにされると良いでしょう。

また、目元の保湿や肌荒れ防止の方法としては、
温かいタオルなどで化粧を完全に落とした後に、
ゆっくりと温めて、
お肌のケアをするようにしてみてください。

お肌を休める時間があれば、自然と肌の回復も図ることが
できますから、なるべくお肌に負担がかからないように、
毎日の入浴などのタイミングに合わせて、
うまくお肌をケアできるように習慣づけてみるとよいでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ